トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2007/07/16
新潟沖地震被災地を調査・視察して(コメント)
記事を印刷する

民主党幹事長 鳩山由紀夫

 この度の新潟沖地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げる。
 中越地震の被害からようやく立ち直ってきたところだけに、被災地のショックは大変大きい。まず被災された皆さんが安心できるようにすることが重要だ。
 被災された方の救援活動に全力を挙げ、余震に対して万全の警戒を行うよう要請するとともに、先の地震で小千谷のボランティアセンター立ち上げに関わった経験などを踏まえ、キメ細やかなボランティア的な支援活動を行うよう新潟県連に指示した。同時に、政府に対して早急に激甚災害指定を行うよう要請することをはじめ、一日も早い被災地の復旧のために全力を挙げたい。
 また、民主党がかねてから主張しているように、被災者生活再建支援法を充実させたい。


<参考:被災地視察の概要>
15:00 北陸道西山インター付近の道路陥没現場視察。
16:15 柏崎市役所で被災状況の説明聴取と対策本部激励。
16:30 柏崎市内の被災状況を視察。
17:00 避難所となっている柏崎小学校を訪問し、被災者をお見舞い。

17日(火)午前も現地視察を予定

以上

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2019 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.