トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2009/08/07
市場関係者・市場関係マスコミ向けのマニフェスト説明会・意見交換会開催
記事を印刷する





 民主党は7日午前、党本部で、財政金融分野を中心としたマニフェスト説明会、ならびに市場関係者・市場関係マスコミの方々との意見交換会を開催した。大塚耕平政策調査会副会長・マニフェスト検討準備委員会委員(『次の内閣』ネクスト財務副大臣・金融対策チーム座長)が政権政策の説明を行い、市場の観点から関係者と意見交換した。

 冒頭、大塚副会長は「一方的に説明するのではなく、マニフェストについて市場関係者の皆さん、マスコミの皆さんから色々論評していただいているので、意見交換をしたい」と述べ、遊説などで取材の要請になかなか応じられなかったが、この機会に答えたいと挨拶した。

 会合には約150名が出席し、活発な議論が交わされた。

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2019 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.