トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2010/05/10
小沢幹事長 谷亮子さんの参院比例代表選挙出馬を発表
記事を印刷する





 小沢一郎幹事長は、10日夕党本部で、柔道女子の五輪金メダリストの谷亮子さんと記者会見し、谷さんが民主党公認候補として、参院比例代表選挙に出馬すると発表した。輿石東参院議員会長が同席した。

 小沢幹事長は、「私どもは100万、1000万の味方を得たような気持ちで嬉しく思っている。谷さんは柔道の世界王者として君臨してきた。今も現役の選手。自己努力、大いなる不撓不屈の精神で頑張ってこられた。現在の日本の社会においてその精神が希薄になっているのではないか。柔道だけでなく政治の世界でもその精神をアピールしてもらえればと思う」と谷さんへの期待を語った。

 そのうえで、谷さんが2人のお子さんを育てていることに「大変感銘を受けた。日本の未来の原点がここにあると考えており、ぜひとも政治の場で活躍してもらいたい」と、子育て・教育に重点を置く民主党にふさわしい候補であると述べた。

 また、輿石会長は、「勇気ある決断をしていただいた。教育課程に武道が位置づけられたそんな折、大変感謝している。子育て中のママさんたちに希望と勇気を与えることになると思う」と期待と感謝を表明した。

 谷さんは、「比例代表選挙に立候補させていただくことになった」と述べたうえで、小沢幹事長には、田村姓だった頃から大変お世話になったことを明らかにし、「3月に出てはどうかとの話があり、4月下旬にやってみようという決断をした」と立候補に至る経緯を述べた。また、柔道家として世界のいろんな国を訪れたこと、国際交流やスポーツのあり方を学んでいる最中であり、スポーツ振興や、スポーツ省の設置などに取り組みたいと、当選後の抱負も明らかにした。さらに、現役続行も表明し、「いろんなことにチャレンジしているが、誰もが希望を持てる社会にできたらいいと思う。地球を覆うほどの愛で頑張っていきたい」と決意を表明した。

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2020 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.