トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2010/12/28
条件を付けずに役員会の決定通り出席してほしい 小沢元代表の政倫審出席表明受け岡田幹事長
記事を印刷する



 岡田克也幹事長は小沢一郎元代表が政倫審出席の意向を表明したことを受けて、28日夕党本部で記者団に、出席を表明されたことは評価するとしたうえで、「役員会として方針を決めているので、その方針に従って出席していただきたい」と述べた。

 記者の確認の質問に、「意思表示がないのなら、通常国会前に議決というのが方針」と答えた。

 さらに、小沢元代表の意思表明には、「常会において私が政倫審の出席しなければ国会審議が開始されないという場合」や政倫審出席が審議開始の条件ではない場合は予算の速やかな成立を図るべきであり、「予算成立後速やかに政倫審に出席したい」との条件が示されていることを指して、「条件がついているので、それとは関係なく出てほしい」と述べた。

 また、小沢元代表からは「直接お会いしたかった」との伝言と、ペーパーで考えが示されたので、返事を出すことも明らかにした。

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2019 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.