トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2011/01/13
【定期党大会】2011年度党大会 開会
記事を印刷する



 2011年度党大会が、13日午後、千葉市内の会場で始まった。

 大会は、午後2時、滝実総務委員長(大会実行委員会事務局長)の開会宣言に始まり、冒頭、議長に武正公一衆議院議員、辻泰弘参議院議員が選任された。

 次いで江田五月大会実行委員長が開会にあたり、「2200人ものご参加をいただき感謝にたえない。厳しい政権運営や、さまざまな論議があったが、結党以来目指してきた改革の方向は間違っていない」と挨拶した。

 党大会の議事はすべてインターネットを通じて公開される。

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2019 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.