トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2005/02/17
全国知事会の新会長誕生について(コメント)
記事を印刷する

民主党分権改革推進本部 事務局長
仙谷 由人

 全国知事会の新しい会長に選出された麻生渡福岡県知事に祝意を表する。この間の地方分権・三位一体改革を巡る動きの中で全国知事会が「闘う知事会」として活発に活動してきたことを評価している。麻生新会長、そして増田岩手県知事を含めて、全国知事会が分権改革の推進に向けてさらに一層のリーダーシップを発揮することを期待したい。

 民主党は、理念も目標もない小泉内閣の三位一体改革を批判し、大胆な国庫補助負担金の廃止・税財源移譲案を提起してきた。「地方財政自立改革」は端緒についたばかりであり、改革をめざす知事会及び知事、全国の首長との連携協力の強化をめざしていく。


以 上

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2019 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.