トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2011/03/01
【衆院本会議】平成23年度予算案が衆院通過
記事を印刷する



 衆議院本会議が1日未明から開かれ、平成23年度予算案が与党の賛成多数で可決し、参議院に送付された。

 本会議冒頭で中井洽衆議院予算委員長が平成23年度予算の委員会審議の経過を報告し、続いて討論に立った中川正春国会対策副委員長は、「真摯に話し合うことがなければ、いくら政策を出しあっても“ねじれ国会”の前に(与野党とも)立ち往生してしまう」と指摘。「この先は予算関連法案が衆議院で論議されることになる。これからが真の話し合いの出発点だ。国会の威信にかけて、その舞台づくりを」との旨呼びかけた。

 

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2019 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.