トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2001/08/06
<参議院新役員人事決まる>議員会長に角田義一議員、幹事長に直嶋正行議員
記事を印刷する





参議院議員の改選に伴う院内会派「民主党・新緑風会」の議員会長、幹事長選挙が6日午前、会派所属国会議員61人(民主党59人・無所属2人)の投票により行われ、新しい議員会長に角田義一議員【写真左】、幹事長に直嶋正行議員【写真右】がそれぞれ選ばれた。

 選挙には、議員会長候補として角田議員と江田五月議員が、幹事長候補として北澤俊美議員と直嶋議員がそれぞれ立候補。それぞれの所信表明に続いて、投票が行われた。選挙結果は会長選挙は角田議員30票・江田議員29票・白票1票・棄権1票、幹事長選挙は直嶋議員34票・北澤議員24票・白票2票・棄権1票だった。

 選挙後、当選した角田会長と直嶋幹事長は記者会見し、角田会長は「会派内の融和を第一に考え、選挙のしこりを残さないよう全人格を賭けたい」、直嶋幹事長も「会長の指導を仰ぎながら派内融和に努めたい」と抱負を述べた。さらに、角田会長は「衆院は対決の場であっても、参院は良識の府としての合意形成の場だと考えている。(今回当選した)26名の仲間に寄せられた国民一人ひとりの願いを国会の中で活かしていくことが責務だ」として、党全体と調整しながら参議院の独自性もアピールしていく考えを示した。

 また6日夜開かれた参議院議員総会で、会長が指名した「民主党・新緑風会」の新しい常任役員が了承された。新しい役員は次の通り。
 
議員会長    角田義一
副会長     江田五月、岡崎トミ子、藁科満治
幹事長     直嶋正行
幹事長代理   平田健二
国会対策委員長 輿石 東
同代理     柳田 稔
議院運営委員会理事 簗瀬 進(筆頭)、郡司 彰
予算委員会理事   齋藤 勁(筆頭)、高嶋良充
政策審議会長  円より子
同代理     福山哲郎

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2019 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.