トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2005/10/02
インドネシア・バリ島で発生した連続爆発事件について(談話)
記事を印刷する

民主党『次の内閣』ネクスト外務大臣
浅尾 慶一郎


昨日、インドネシア・バリ島において連続爆発事件が発生し、外国人観光客も含め100人以上の死傷者が出ている。死傷者の中には邦人と見られる方々がおられる。被害に遭われた方々に心よりお見舞いとお悔やみを申し上げる。速やかな救援活動が行われることを期待する。

 政府は、特に邦人の安否情報の確認、安全確保に万全を尽くすとともに、事件解決に向けインドネシア政府に協力すべきである。

 人道と正義に反するテロに対して、強い憤りを禁じ得ない。今回の事件は、7月のロンドンの地下鉄同時テロに続くものであり、テロの脅威が依然として存するにもかかわらず、再発防止がかなわなかったことは残念である。日本がテロ対策を強化することはもちろん、各国は改めて対テロ戦略を立て直し、毅然と立ち向かうべきである。


以 上

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2019 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.