トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2005/11/28
西村真悟衆議院議員の逮捕について(談話)
記事を印刷する

民主党幹事長  鳩山 由紀夫

 本日、わが党所属の西村真悟衆議院議員が弁護士法違反で逮捕されました。極めて遺憾であり、国民のみなさまに心からお詫び申し上げます。

 容疑内容等の詳細は未だ判明していませんが、党所属議員がこのような容疑で逮捕されること自体が国民の政治不信の増大につながるものであり、党としては極めて重大かつ厳正に受けとめています。

 民主党はただちに緊急臨時役員会を開催し、西村真悟議員に対して、衆議院議員をただちに自ら辞することを求めることを確認致しました。同時に、秘書を通じて同議員から離党届が提出されましたが、党としてはこれを受理せず、党倫理規則に基づき除籍処分とすることを明日の常任幹事会で決定することを確認致しました。

 党所属議員による不祥事が続いたことは誠に残念であり、議員、候補者を含めて綱紀粛正を徹底し、国民の皆様の信頼回復に全党を挙げて取り組んでいく決意です。

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2019 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.