トップ > ニュース
ニュース
ニュース
1998/11/09
政権運営委調査団がイギリス、ドイツへ
記事を印刷する

 政権交代を実現したイギリスとドイツの経験に学ぼうと、民主党の政権運営委員会の2つの調査団が9日、出発した。両班は14日に帰国予定。
 イギリス班は鹿野道彦衆院議員を団長に、安住淳、中川正春、中桐伸五、末松義規各衆院議員のメンバー。主にロンドンで労働党幹部、閣僚などと会談するほか、議会、各政党本部などを訪問する。
 ドイツ班は団長玄葉光一郎、前原誠司、島聡の各衆院議員。ボン、デュッセルドルフで、独社会民主党、緑の党幹部らと会談する。

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2019 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.