トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2007/04/08
統一地方自治体選挙前半戦を終えて(談話)
記事を印刷する

民主党幹事長
鳩山由紀夫

 本日、知事選挙、政令市長選挙、道府県議・政令市議選挙・東京都議補欠選挙の投票が行われ、民主党が公認、推薦、応援する多くの候補者が当選を果たすことができました。

 ご支援頂いた全国津々浦々の有権者のみなさま、支持者のみなさまに心から御礼を申し上げます。

 知事選では岩手、神奈川、三重、福井で、政令市長選では札幌、そして広島で応援する候補が勝利しました。北海道、東京、福岡の知事選では敗北を喫しましたが、マニフェストを掲げ、各候補が政策を競う大変意義あるたたかいであったと考えます。各候補とご支援頂いたみなさまに感謝し、とりわけ浅野史郎都知事候補の勇気と健闘を讃えたいと考えます。

 道府県議・政令市議選では、未だ全ての結果は判明していませんが、擁立候補を大幅に増やした結果、夏の参議院選挙の糧ともなる大変力強いご支持を頂きました。

 この選挙を通じて、次なるたたかいへの地域の基盤が築かれたと考えます。 

 民主党は地域主権の推進、格差是正、地域振興と住民生活向上をめざし、頂いたご支持、叱咤激励に応えていきます。同時に今月行われる統一地方自治体選挙後半戦、そして二つの参議院補選、夏の参議院選挙の必勝を期し、全党一丸となり全力を挙げます。

以 上

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2019 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.