トップ > 政調ニュース
政策 > 政調ニュース ニュース記事一覧へ
401〜450件目までを表示しています。 前へ戻る  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ進む 
2002/07/16 【NC】インターネット市民立法の政策提案者と意見交換
2002/07/11 【NC】公立小中学校耐震措置法の方向性を確認
2002/07/11 【NC】「外務省刷新7つの柱」について中間報告
2002/07/09 【NC】高速道路整備検討PTを設置
2002/07/09 【NC】政と官のあり方について取りまとめ案を了承
2002/07/09 【NC】第2回インターネット市民立法の公募結果を報告
2002/07/08 【NC】訪問団が「沖縄ビジョン協議会」と第2回会合
2002/07/04 【NC】石油公団等廃止法案などへの反対を決める
2002/07/04 【NC】党の産業活性化戦略について報告
2002/06/27 【NC】養育費支払の取り決めに関する民法改正案を了承
2002/06/19 【NC】国税通則法改正案の野党共同提出を決める
2002/06/19 【NC】石油公団廃止法の問題点を議論
2002/06/19 【NC】障害者施策推進PTを設置
2002/06/13 【NC】健保法改正案への反対を決める
2002/06/13 【NC】郵政関連4法案に関する論点を報告
2002/06/11 【NC】民主党版税制抜本改革第一次案を提示
2002/06/11 「第二次政権運営委員会」が発足
2002/06/11 【NC】5増5減の公選法改正案に賛成決める
2002/06/11 【NC】有明海法案の与党案・民主党案を審査
2002/06/04 【NC】立候補休暇法案を議員立法で提出へ
2002/06/04 【NC】あっせん利得処罰法改正で与党案への反対を確認
2002/05/30 【NC】薬事法・供血あっせん業取締法改正案への修正要求決める
2002/05/23 【NC】野党案が反映したBSE対策特措法への賛成決める
2002/05/23 【NC】法人税法改正案への修正案まとめる
2002/05/21 【NC】「エネルギー政策基本法案」めぐる修正協議の経過を報告
2001/07/12 「同じ改革でも中身がちがう、民主党の改革」 ゆずれない3つの原則
5つの構造改革とセーフティネット/暮らしを守り、環境を守る7つの改革
2001/04/17 第19回参議院議員通常選挙政策
すべての人に公正であるために/7つの改革・21の重点政策
2001/01/16 「新しい政府」を実現するために/SUMMARY
2000/06/06 民主党の「15の挑戦と110の提案」〜無責任政治と決別し、安心の未来を創るために
2000/06/06 民主党の「15の挑戦と110の提案」解説版
2000/01/16 「新しい政府」を実現するために 民主党は「最良の国・日本」を創る
2000/01/16 「新しい政府」を実現するために/PART VII
2000/01/16 「新しい政府」を実現するために/PART VI
2000/01/16 「新しい政府」を実現するために/PART V
2000/01/16 「新しい政府」を実現するために/PART IV
2000/01/16 「新しい政府」を実現するために/PART III
2000/01/16 「新しい政府」を実現するために/PART II
2000/01/16 「新しい政府」を実現するために/PART I
2000/01/16 現在と未来に責任を持つ「新しい政府」を創ろう
2000/01/16 ダイジェスト版:民主党選挙政策「新しい政府」を実現するために
現在と未来に責任を持ち、「最良の国・日本」を創る
2000/01/15 民主党の2000年度活動方針
2000/01/15 付属資料 1999年度活動報告
2000/01/15 衆議院選挙対策に関する基本方針
1999/08/24 政権政策委員会提言
1999/08/24 民主党政権政策にあたって
1999/08/24 社会の再生に挑戦、「新・民主主義」を提唱/「最良の国」日本の創造―政権政策委員会が答申
1999/07/24 民主党政権政策の基本理念〜日本を「最良の国」にするために〜
1999/07/21 政権政策の基本理念原案まとめる/幅広い党内議論経て決定へ
1999/03/30 「シンクネット21研究所」の設立について
1999/02/26 地方の力、私は変えたい 〜民主党の1999統一地方選挙重点政策
401〜450件目までを表示しています。 前へ戻る  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ進む 
▲このページのトップへ
Copyright(C)2019 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.